神奈川県の駅

石川町駅のコインロッカー完全なび!場所・サイズ・料金・空き状況をサクッと教えるよ!

更新日:

  • 石川町駅のコインロッカーはどこにあるんだろう?
  • スーツケースを預けたいけど大きいサイズもあるのかな?
  • 土日に行くから空きがあるか心配...

石川町駅で荷物を預けるにあたり、上記のような疑問をお持ちの方もいるかと思います。

元町・中華街を観光するから、その前に荷物を預けておきたいのよね。

実際に調べに行ったところ、石川町駅の構内には複数のコインロッカーが設置されていました。また、全体的に空きも多かったので荷物を預けるには困らなそうな印象です。

本日は、石川町駅のコインロッカー情報(設置場所・サイズ・料金・空き状況など)を詳しく解説しますので、ぜひお出かけの際の参考にしてください!

スポンサーリンク

石川町駅のコインロッカー概要

簡単な構内図を作ったので、まずは大まかな設置場所をチェックしてみてください。


コインロッカーが設置されているのは、

  1. 中華街口側の階段踊り場
  2. 中華街口側の改札を出て右側
  3. 元町口側の改札を出て左側

の計3か所です。

3か所とも小~大サイズまであるので、スーツケースなどの大きな荷物を預けられます。

私が確認したのは土曜のお昼ごろでしたが、全体的に7割近く空いていました。基本的には利用する出口側のロッカーに預けると良いでしょう。

参考までに出口案内を載せておくので、ご自身がどちらの出口を使うのかチェックしておいてくださいね。

中華街口(北口)元町口(南口)
・横浜中華街
・山下公園
・横浜マリンタワー
・横浜スタジアム
・日本郵船氷川丸
・横浜大さん橋国際線旅客ターミナル
・横浜開港資料館
・シルク博物館
・元町商店街
・石川商店街
・山手イタリア山庭園
・元町公園
・横浜外国人墓地
・港の見える丘公園

それでは、実際の写真と合わせて各コインロッカーの詳細をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

1.中華街口側の階段踊り場

ホームから中華街口側の階段を下りると、踊り場にコインロッカーが設置してあります。(New Daysの隣あたり)

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円20個
約35cm × 57cm × 64cm500円4個
約35cm × 87cm × 64cm700円4個
  • 支払い方法は現金またはICカード
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

2.中華街口側の改札を出て右側

中華街口側の改札を出てると右側にコインロッカーが設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円16個
約35cm × 57cm × 57cm500円10個
約35cm × 87cm × 57cm700円3個
  • 支払い方法は現金またはICカード
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

3.元町口側の改札を出て左側

元町口側の改札を出ると左前方にコインロッカーが設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円14個
約35cm × 57cm × 64cm500円4個
約35cm × 87cm × 64cm700円4個
  • 支払い方法は現金またはICカード
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内


以上が石川町駅に設置してあるコインロッカー3か所です。

みなとみらい線の「元町・中華街駅」ができたことで、そちらにも観光客が流れ以前よりもロッカーの空きを見つけやすくなりました。

お出かけの際の参考になりましたら幸いです。

神奈川県内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-神奈川県の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.