東京都の駅

板橋駅のコインロッカー情報!サイズから料金まで総まとめ!

更新日:

JR埼京線が停まる「板橋駅」のコインロッカー情報をお伝えします。

  • サイズ
  • 料金
  • 個数

などを知りたい方はご覧になってください。

駅周辺の安いコインロッカーも紹介するわよ。

スポンサーリンク

板橋駅のコインロッカー情報

板橋駅のコインロッカーは、改札の外に2か所設置されています。

1. 改札を出て左側すぐ

まず1つ目は改札を出て左に曲がったところ。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円12個
約35cm × 57cm × 64cm500円6個
約35cm × 87cm × 64cm700円6個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 使用料金は1日1回につき400円(中は500円、大は700円)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

こちらは現金または電子マネーに対応した、暗証番号式のロッカーです。

対応している電子マネー↓

私が行ったのは平日のお昼頃ですが、半分以上は空きがありました。スーツケースなどの大きな荷物を預ける方は、ここがオススメですよ。

スポンサーリンク

2. 西口のキオスク脇

もう1つのコインロッカーは、西口のキオスクの横に設置してあります。

先ほどのコインロッカーの前を通り、階段を登ります。

そのまま道になりに進むとキオスクがあり、その横にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円10個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 使用料金は1日1回につき400円
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

こちらは100円硬貨のみ使える鍵式のロッカーです。小サイズのみで数は少ないですが、ほとんど空いていました。

さてさて、駅構内のコインロッカーでも十分に空きがありますが、周辺に安いコインロッカーを見つけたので、合わせてご紹介しますね^^

スポンサーリンク

駅周辺の安いコインロッカー アパホテル入り口付近

改札を抜けたら右(東口側)へ曲がります。

外に出る手前で右に曲がり、スロープを上がります。

そのまま50mほど進むと「アパホテル東京板橋駅前」があり、入り口付近にコインロッカーが設置されています。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm200円
15個
  • 24時間利用可能
  • 0時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内
  • 100円硬貨のみ使える鍵式ロッカー

200円で預けられるうえに、24時間利用可能なのね!

こちらもほとんど空いていたので、少しでも安く預けたい方にはおすすめです。

ただし、小サイズはだけなので、スーツケースなどを預ける方は最初に紹介したコインロッカーを使ってくださいね。


そこまで利用客の多い駅ではないのでコインロッカーは少な目でしたが、空き具合からして必要十分なのかもしれませんね。

とはいえ、今後も駅周辺に設置されるかもしれませんので、その時は当サイトでもすぐに取り上げたいと思います。

ではでは。

東京都内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-東京都の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.