神奈川県の駅

菊名駅のコインロッカー 完全なび!サイズ・料金・場所を総まとめ!

投稿日:

JR横浜線と東急東横線が乗り入れる「菊名駅」のコインロッカー情報をお伝えします。

  • 設置場所
  • サイズ
  • 料金
  • 空き状況

など細かく解説するので、ぜひお出かけの際の参考にしてください^^

スポンサーリンク

菊名駅のコインロッカー完全なび!

簡単な構内図を作ったので、まずはコインロッカーの設置場所・サイズ・料金をチェックしてみてください!

サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)

  • 小:約35cm × 34cm × 64cm
  • 中:約35cm × 55cm × 64cm
  • 大:約35cm × 84cm × 64cm

図を見ていただくとわかるとおり、コインロッカーが設置されているのは、

  1. JR改札内
  2. JR改札外
  3. 東急改札内

の計3か所です。

私が確認した土曜のお昼頃は、3か所ともほとんど空いていました。時間帯によって空き状況は変わると思いますが、すべて埋まってしまうことはなさそうです。

ですので、JRをご利用の方は1番か2番、東急をご利用の方は3番のロッカーに預けると良いでしょう^^

ただし、東急改札内のコインロッカーは小型しかないから、スーツケースなどを預けたい人はJR側の2番コインロッカーへ向かってね。

それでは、実際の写真と合わせて各コインロッカーの詳細を見てきましょう〜。

スポンサーリンク

1. JR改札内

JR改札内のコインロッカーは、ホームからエスカレーターで上がってすぐ正面にあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円7個
約35cm × 55cm × 64cm500円6個
約35cm × 84cm × 64cm700円4個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

小型〜大型まであるので、JR線に乗ってきた方はまずこちらのロッカーをのぞいてみてください!

2. JR改札外

JRの改札を抜けると、すぐ正面にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円7個
約35cm × 55cm × 64cm500円2個
約35cm × 84cm × 64cm700円2個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

もしも改札内が埋まっていたら、こちらへ預けてくださいね。

3. 東急改札内

続いて東急線側のコインロッカーは、2つの改札の間あたりに設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円26個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

こちらのコインロッカーはSuicaにも対応しており、領収書のQRコードで開けるタイプです。

うっかり領収書を捨てないように注意してね。


ということで、菊名駅のコインロッカー情報でした!

参考になりましたら幸いです〜。

神奈川県内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-神奈川県の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.