三重

宇治山田駅のコインロッカー完全ガイド!設置場所から空き状況まで一発チェック!

本日は近鉄鳥羽線・山田線が乗り入れる「宇治山田駅」のコインロッカー情報をお伝えします。

設置場所・料金・サイズ・空き状況など細かく解説するので、ぜひ観光の際の参考にしてください!

宇治山田駅のコインロッカー完全ガイド!

宇治山田駅のコインロッカーは改札外の1か所に設置してありました。具体的には改札を出たら階段を下り、券売機の先を左に曲がったところです。

距離的には「臨時改札口」の方が近いのですが、こちらは修学旅行などの団体客が来たときに臨時に開放するため普段は閉鎖されています。

基本的には構内図左側の「改札口」しか開いてないから、特に迷うことはないと思うわ。

実際の写真で案内すると、まず改札を抜けて正面の階段を下ります。

コンコースをまっすぐ進み、券売機の先を左に曲がります。

そうしたら、正面と右側にコインロッカーが大量に設置してあります。

正面

右側

サイズや料金は以下のとおり。

サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円145個
約35cm × 55cm × 57cm600円31個
約35cm × 86cm × 57cm700円55個
特大約35cm × 118cm × 57cm800円4個

そのほかの細かい注意点は以下のとおり。

  • 取り扱い時間 始発~終電
  • 午前1時を過ぎると1日分の追加料金が発生
  • 使用期限は開始日を含めて3日以内
  • 支払い方法は100円硬貨のみ(両替機なし)

大サイズ以上ならならスーツケースもらくらく入りますし、小さめのスーツケースであれば中サイズでも収まると思います。このあたりは前もって荷物を寸法を測っておく良いでしょう。

支払い方法は100円硬貨のみだけど、近くに両替機はないから前もってお金をくずしておいてね。

空き状況は?

私が確認したのは平日のお昼ごろでしたが、各サイズともほとんど空いていました。

駅構内の1か所しか設置されてないとはいえ、各サイズとも相当の数があるので、すべて埋まってしまうことは考えにくいです。

また、周辺の有名な観光地として伊勢神宮の「外宮」と「内宮」がありますが、それぞれ伊勢市駅、五十鈴川駅が最寄り駅になっているので、宇治山田駅で荷物を預ける方はそこまで多くはないのかもしれません。

内宮周辺のコインロッカー&荷物預かり所も以下の記事で紹介しているので、気になる方は合わせてご覧ください。

おすすめ
伊勢神宮のコインロッカー完全ガイド!

続きを見る


ということで宇治山田駅のコインロッカー情報でした。

ではでは、参考になりましたら幸いです!

三重県内の駅一覧へ戻る

-三重