神奈川県の駅

武蔵小杉駅のコインロッカーなび!改札内から周辺の無料の穴場まで!

投稿日:

JRと東急が乗り入れる「武蔵小杉駅」

2社合わせると毎日30万人以上の方が利用しており、特に朝の時間帯はとても混雑しています。

きっと買い物やビジネスでお越し方も多いでしょうから、本日は武蔵小杉駅のコインロッカー事情を徹底的にお伝えします!

  • 設置場所
  • サイズ
  • 料金
  • 空き状況

など細かく解説するので、ぜひお出かけの際の参考にしてください。

また、駅周辺にあるコインロッカーや荷物預かり所も紹介するので、気になる方は合わせてチェックしてくださいね^^

JR → 東急 → 駅周辺の順に見ていくわよ。
スポンサーリンク

JR武蔵小杉駅のコインロッカー完全なび!

はじめにJRのコインロッカーから解説すると、こちらは改札内・改札外に1つずつ設置してありました。

簡単な構内図を作ったので、場所をチェックしてみてください。

図を見るとわかるとおり、コインロッカーは「新南改札の手前」と「北口の階段下」に設置してあります。

私が調べに行った土曜の午前中は、どちらもほとんど空いていました。午後になると空きは減ると思いますが、それでもすべて埋まるとは考えにくいです。

ですので、利用する改札側のコインロッカーを利用すると良いでしょう^^

それじゃ実際の写真と合わせて詳細をチェックしていくわよ。

スポンサーリンク

新南改札の手前

改札内のコインロッカーは、新南改札を抜ける手前の通路に設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円16個
約35cm × 55cm × 57cm500円1個
約35cm × 84cm × 57cm700円1個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

大サイズならスーツケースなども入るのですが、数が1つしかないのが心配なところですね^^;

北口の階段下

続いて改札外にコインロッカーは、北改札を出て右へ。

そして左側の階段を下りたところに設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円25個
約35cm × 55cm × 64cm500円4個
約35cm × 84cm × 64cm700円4個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

新南改札側に比べて数が多いので、JRでお越しの方はできればこちらに預けた方が良いかもしれません。

小さな荷物を預けるならどっでも良いけど、スーツケースなどを預けるならこっちの方が安心かもしれないわね。
スポンサーリンク

東急武蔵小杉駅のコインロッカー完全なび!

続いて東急電鉄のコインロッカーですが、こちらは南改札の外に2つ設置してあります。

JRと同じくどちらも空きが多かったので、利用する出口に近い方に預けると良いでしょう。

JR線方面改札側に用のある方は、少し遠回りですが南改札から出て荷物を預けてから向かってください。(それか先ほと紹介したJRの北口側のロッカーに預けるのもアリです)

それじゃ、順番に詳細をチェックしましょう。

南口2への通路内

1つ目のコインロッカーは改札を出て左側、ATMの隣に設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 32cm × 64cm400円17個
約35cm × 55cm × 64cm500円4個
約35cm × 87cm × 64cm700円1個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

こちらのコインロッカーは領収書のQRコードで開けるので、無くさないように気をつけてください。(Suicaで支払う場合は、それ自体が鍵になります)

南口1への通路内

もう1つのコインロッカーは、改札を抜けて正面へ。

そのまま道なりに進むと、左側に設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 32cm × 64cm400円26個
約35cm × 55cm × 64cm500円4個
約35cm × 84cm × 64cm700円1個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

以上が東急電鉄のコインロッカー2か所です^^

武蔵小杉駅周辺のコインロッカー

駅周辺のコインロッカーは、駅から徒歩4分の「グランツリー武蔵小杉」というショッピングモール内にあります。

具体的には1階と4階に1つずつ設置してあります。(詳細はHPのフロアガイドをご覧ください)

1F

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 42cm × 42cm100円(返却式)8個
約35cm × 57cm × 42cm6個
  • 取り扱い時間 10:00~23:00
  • 使用期間は当日のみ
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

4F

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 42cm × 42cm100円(返却式)8個
約35cm × 57cm × 42cm6個
  • 取り扱い時間 10:00~21:00
  • 使用期間は当日のみ
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

どちらも100円玉が返ってくるタイプなので、実質無料で預けられます。

お買い物をする人はもちろん、多少駅から歩いても無料で預けたい人におすすめですよ^^

武蔵小杉駅周辺の荷物預かり所

荷物預かりサービスを実施しているのは、駅から徒歩2分の「アパマンショップ武蔵小杉北口店」です。

サイズおよび料金

小サイズ:400円(最大辺が45cm未満の大きさの荷物)

大サイズ:700円(45cm以上の大きさのお荷物 )

料金は駅構内と同じ設定で、何より事前にアプリから予約できるのが最大のメリットです。

アプリのダウンロードはこちら↓

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo Inc.無料posted withアプリーチ

私自身さっそくこのサービスを利用してみたので、メリット・デメリットやアプリの使い方などをまとめてみました。

基本的には駅のコインロッカーに預けられると思いますが、スーツケースなど預けたくて、かつ空きが心配なときは便利なサービスだと思いますよ!


ということで、武蔵小杉駅のコインロッカー情報でした。

参考になりましたら幸いです〜。

神奈川県内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-神奈川県の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.