千葉県の駅

西船橋駅のコインロッカー情報!改札内から駅周辺まで総まとめ!

更新日:

県内第1位の利用客数を誇る「西船橋駅」。総武線、京葉線、武蔵野線、東京メトロ東西線、東葉高速線の5路線が乗り入れ、朝の通勤ラッシュはいろいろと凄いことになっている駅です(笑)

本日は、そんな西船橋駅のコインロッカー情報をまとめてみました。場所・サイズ・料金など知りたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

駅構内だけじゃなく、周辺の安いコインロッカー情報もあるわよ!

スポンサーリンク

西船橋駅のコインロッカー情報

まずは、駅構内からお伝えしますね。

西船橋駅には、JRの改札内に2つのコインロッカーが設置されています。(メトロ・東葉高速線の改札内にはありません)

具体的な場所は、11・12番線のホームへ上がる階段付近。写真の通り、通路を挟んで2つのコインロッカーがあります。

11・12番線は武蔵野線と京葉線のホームよ!
スポンサーリンク

コインロッカーの詳細を表にまとめてみました。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円32個
約35cm × 53cm × 64cm500円15個
約35cm × 90cm × 64cm700円7個

  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 使用料金は1日1回につき400円(中は500円、大は700円)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

支払い方法は、現金の他に各種電子マネーにも対応しています。

現金で支払う場合は、QRコード付きのレシートを受けとり、それを開けるときに鍵として使用。電子マネーで支払う場合は、それ自体を鍵として使うようです。

個人的には、コインロッカーというと鍵を挿して開けるものが一般的だと思っていたので、「こういうタイプもあるんだなあ」と感心しました。

ちなみに、各サイズ合わせて54個とそこまで数は多くありませんが、日曜の午前中に行ったらわりと空きがありました。(もちろん日によると思います)

利用客は多いけど、周りに観光地などが少ないのが理由かしら

たとえば、幕張メッセ(海浜幕張駅)やディズニー(舞浜駅)へ遊びに行くときに、荷物がある方は西船橋に預けるのも1つの手だと思いました。両駅ともイベントがあるときは非常に混雑するので、空きがあるかわかりませんからね(^^;

それでは、次に駅周辺のコインロッカーを見ていきましょう。改札を出る必要があるので利用価値は少し下がりますが、そもそも西船橋駅に用事のある方には、お役立ち度が高いと思いますよ!

スポンサーリンク

駅周辺のコインロッカー情報

私が調べた限り、駅周辺には3つのコインロッカーがありました。まずはマップで位置を確認してみてください。


※数字をタップすると詳細が表示されます

どれも北口から徒歩1,2分程度なので、改札内のロッカーに空きがないときは助かります。なお、3つとも以下の点は共通です。

  • 支払いは100円硬貨の
  • 鍵で開けるタイプ

それでは、料金やサイズをサクッと説明していきますね。

1. 北口の階段の裏

1つ目は、北口の階段の裏側にあります。

正直、駅構内といっても良い位置にあるのですが、外に出るので「周辺」に分類させていただきました。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円14個
約35cm × 57cm × 57cm500円3個

  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 使用料金は1日1回につき400円(中は500円)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内

2. 北口を出て右に曲がった路地裏

2つ目は北口からまっすぐ進み、最初の角を右に曲がります。

そして、行き止まりを右に曲がったところにあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm200円15個
約35cm × 57cm × 57cm300円3個

  • 24時間利用可能
  • 使用料金は1日1回につき
  • 日付が変わったら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内

3. バス予約センターの裏

3つ目は北口を出たら左の方へ進み、交番を過ぎたあたりで道路を渡ります。

そして、バス停を通過し写真の路地を入ったところにコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm200円15個
約35cm × 57cm × 57cm300円3個

  • 24時間利用可能
  • 使用料金は1日1回につき
  • 日付が変わったら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内

2.3番目のロッカーは、スーツケースは入らなそうだけど、改札内よりも安いわね!

たしかに、1日預けて200円というのはとても魅力的ですね。鍵式のものでも大丈夫という方は、周辺のコインロッカーを利用するのもアリかと思います!


千葉県トップの利用客数なのに、コインロッカーが改札内に1箇所だけというのは驚きでした。ただ、これは駅の規模や周辺の状況などによっても変わるのかもしれません。

記事中でもお伝えした通り、数の少なさのわりに空いていたので、京葉線・武蔵野線沿線の他の駅に用があるときに、西船橋駅に荷物を預けるといった利用もできますね^^

千葉県内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-千葉県の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.