東京都の駅

青山一丁目駅のコインロッカーなび!サイズから場所まで一発チェック

更新日:

東京メトロ半蔵門線、銀座線、都営地下鉄大江戸線の3路線が乗り入れる「青山一丁目駅」

周辺に「神宮球場」や「明治神宮外苑」があり、休日になると多くの観光客で賑わっています。

特に神宮外苑のいちょう並木は有名で、秋になると黄色く色付くのよね。

本日はそんな青山一丁目駅のコインロッカー情報をお伝えします。

  • サイズ
  • 料金
  • 設置場所
  • 空き具合

など細かく解説するので、ぜひ観光する際の参考にしてください。また、駅周辺にある荷物預かり所も合わせて紹介します^^

スポンサーリンク

青山一丁目駅のコインロッカー3か所を徹底解説

青山一丁目駅のコインロッカーは、駅構内の以下の3か所に設置されています。

  1. 大江戸線の改札内
  2. 東京メトロの「北青山方面改札」を出て左側
  3. 大江戸線の「南青山方面改札」を出て右側

簡単な構内図を作ってみたので、場所・サイズ・料金をチェックしてみてください。(階段など一部省略しています。より正確な構内図はメトロのHPをどうぞ)

サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)

・小 約35cm × 34cm × 64cm

・中 約35cm × 52cm × 64cm

・大 約35cm × 87cm × 64cm

私が調べに行ったのは日曜のお昼頃でしたが、3か所ともほとんど空いていました。

ですので、利用する路線や出口に合わせて、預けやすいところに預けると良いでしょう。参考までに出口案内を載せておくので、ご自身が何番出口から出るかも把握しておてくださいね。

ただし!

基本的に空きは多いのですが、イベントなどと被ってしまうと空き具合はだいぶ変わってくるでしょう。

例えば、いちょう並木が色付く季節や神宮球場で試合がある日、そして中でも年に一度の「神宮外苑花火大会」の日などは、ちょっとどうなるかわかりません^^;

ですので、そんな時のために役に立つ荷物預かり所を、記事の後半でお伝えしたいと思います!

とりあえず、実際の写真と合わせて駅のコインロッカーを順番に確認しましょう。

なお、3か所とも以下の点は共通しています。

  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー
スポンサーリンク

1. 大江戸線の改札内

大江戸線のホーム(地下5階)から1つ上がったところに、コインロッカーが設置されています。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円4個
約35cm × 52cm × 64cm500円3個
約35cm × 87cm × 64cm700円3個

こちらは改札内のコインロッカーなので、大江戸線に乗る人、もしくはメトロから乗り換える人が利用しやすいでしょう。

先ほどお伝えした通り暗証番号で開けるロッカーなので、鍵を持ち歩く必要はありません。

2. 東京メトロの「北青山方面改札」を出て左側

メトロの「北青山方面改札」を出て左に進むと、券売機の先にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円12個
約35cm × 52cm × 64cm500円1個
約35cm × 87cm × 64cm700円1個

大江戸線の改札からも近に位置にあります。主に0,1,2番出口を使う人は、ここに預けるのがおすすめですよ。

ただし、中・大サイズは1つずつしかないので、もしかしたら埋まっている可能性もありますね^^;

スポンサーリンク

3. 大江戸線の「南青山方面改札」を出て右側

3つ目は大江戸線の「南青山方面改札」を出て左側です。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円12個
約35cm × 52cm × 64cm500円1個
約35cm × 87cm × 64cm700円1個

こちらは3,4,5番出口を使う人ようですね。

メトロの改札からは少し歩きますが、そこまで離れていないので、特に問題はないでしょう。

ということで駅構内のコインロッカー3か所を見てきました。

基本的にはどこかしらに預けられると思いますが、先ほどお伝えした通りイベントと重なって空きが心配な時のために、荷物預かり所もお伝えしますね^^

青山一丁目駅周辺の荷物預かり所1か所

2017年から始まった『ecbo cloak(エクボクローク)』というアプリを使うと、提携しているお店(喫茶店、レストランなど)に荷物を預けることができます。

始まって日の浅いサービスなので、まだまだ提携している店舗は少ないですが、青山一丁目駅の周りでは「株式会社インフィニ」という会社がこれに登録しています。

駅から徒歩1分なので、大きな荷物をお持ちの方でも安心ですよ。

事前にアプリで予約できるので、当日に空き具合を気にする必要ありませんし、駅よりも安く預けられる(小300円/大600円)のも嬉しいポイントです!

たしかに前もって予約できるのは大きなメリットね。空きが心配なときほど重宝しそうだわ!

私自身、さっそくこのアプリを使ってみたので、メリット・デメリットや使い方などをレビューしてみました。

荷物預かりアプリ『ecbo cloak』が超便利!使い方からメリット・デメリットまで総まとめ

気になる方はぜひ使ってみてください^^

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo Inc.無料posted withアプリーチ


ということで、青山一丁目駅のコインロッカー情報でした。

基本的には駅構内のコインロッカーを利用しつつ、空きが心配な時は「ecbo cloak」と合わせて上手に使い分けてみてくださいね^^

ではでは〜。

東京都内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-東京都の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.