東京都の駅

虎ノ門駅のコインロッカー情報!サイズ・料金・場所を一発チェック!

投稿日:

東京メトロ銀座線が停まる「虎ノ門駅」のコインロッカー情報をお届けします。

  • サイズ
  • 料金
  • 個数
  • 設置場所

など、しっかりチェックしてくださいね^^

スポンサーリンク

虎ノ門駅のコインロッカーは改札外に1つ

虎ノ門駅のコインロッカーは、2番線ホーム(浅草方面行き)の改札外に設置されています。

構内図に印を付けたので、位置を確認してみてください。(☆印)

2番線ホームに着いた方は、改札を出て5,6番出口の方へ進んでください。通路の左側にコインロッカーが設置してあります。

1番線ホームに着いた人は、一度改札を出てから連絡通路を通って反対側に移動してね。

コインロッカーのサイズや料金をまとめました。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円22個
約35cm × 57cm × 64cm500円3個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内

支払い方法は現金または電子マネーに対応していて、暗証番号で開けるタイプのロッカーです。

現金の場合は暗証番号を入力し、電子マネーの場合はそれ自体が鍵になる仕組みですね。

駅構内に1つしかないので空き状況が心配でしたが、私が見たとき(平日のお昼)はほとんど空いていました。

曜日や時間帯によって変わると思いますが、利用する人は少ない印象です。

ただし、大型サイズはないからスーツケースなどを預けるは難しいわ。

スーツケースでも小型のものであれば、ギリギリ入る可能性もあります。念の為、サイズを測ってみると良いでしょう。

もし、中型サイズに収まらなそうな大きな荷物を預ける場合は、周辺の他の駅に預けることも考えてみてくださいね。

東京都内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-東京都の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.