神奈川県の駅

戸塚駅のコインロッカー &荷物預かり所を完全なび!【2020年版】

投稿日:

JR各線と横浜市営地下鉄が乗り入れる「戸塚駅」

横浜市西部の中心駅として機能しており、毎日20万人以上の方が利用しています。

きっと、ビジネスや観光でお越しの方も多いでしょうから、本日は戸塚駅のコインロッカー情報をお届けしますね。

  • 設置場所
  • サイズ
  • 料金
  • 空き状況

など細かく解説するので、ぜひお出かけの際の参考にしてください^^

駅周辺にある安いコインロッカーや、空きがないときに役立つ荷物預かり所も紹介するから、合わせてチェックしてね。
スポンサーリンク

戸塚駅のコインロッカー完全なび!

JR戸塚駅の構内図をつくったので、まずは設置場所・サイズ・料金などをチェックしてみてください。

料金及び「幅 × 高さ × 奥行き」はおおよそ以下の通り。(一部例外あり)

  • 小型 約35cm × 34cm × 64cm
  • 中型 約35cm × 52cm × 64cm
  • 大型 約35cm × 87cm × 64cm

スーツケースを預けるなら大型サイズが望ましいです。ただし、小さめのものなら中型でも入るかもしれないので、事前にサイズを測っておくと安心ですよ。

図を見ていただくとわかるとおり、コインロッカーが設置されているのは

  • 2F 橋上改札を出て左側に1か所
  • B1F 地下改札を出たところに4か所

の計5か所です。

横浜市営地下鉄の改札フロア(B2F)にコインロッカーはないから、地下鉄で来た人はB1Fに上がって4か所のどこかに預けてね。

ただ、私が確認した土曜のお昼過ぎは、全体的に空きが少なめでした。

5か所を順にまわればどこかしら預けられるとは思いますが、空きが心配な方は後半で紹介する荷物預かり所を利用しても良いかもしれません。

ひとまず実際の写真と合わせて、駅構内のコインロッカーの詳細をチェックしていくとしましょう〜。

スポンサーリンク

2F 橋上改札を出て左側に1か所

橋上改札を抜けて左(西口のほう)に進みます。

少し歩くと「BECK'S COFFEE SHOP」の先にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円6個
約35cm × 52cm × 64cm500円14個
約35cm × 87cm × 64cm700円5個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

こちらのロッカーはタッチパネルで操作する暗証番号式になっています。

鍵を持ち歩かなくて済むのは嬉しいのですが、2Fにある唯一のコインロッカーということで競争率は高めです。

B1F 地下改札を出たところに4か所

続いてB1Fのコインロッカーは、まず改札を抜けて正面に1つ。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円25個
約35cm × 52cm × 64cm500円4個
約35cm × 87cm × 64cm700円4個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前1時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

改札を抜けて左(西口のほう)に進んだところにもう1つ。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円20個
約35cm × 57cm × 57cm500円3個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前1時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

改札を抜けて右(東口のほう)に進み、ファミリーマートの先を曲がったところにもう1つ。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円14個
約35cm × 52cm × 64cm500円3個
約35cm × 87cm × 64cm700円3個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前1時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

さらに東口のほうへ進むと、横浜市営地下鉄への階段の脇にもう1つあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm400円25個
約35cm × 57cm × 57cm500円13個
約35cm × 87cm × 57cm700円1個
  • 取り扱い時間は始発から終電まで
  • 午前1時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式ロッカー

こちらの4か所はどれも改札から近いので、順番に回ってもそこまで時間はかからないと思いますよ^^

それじゃ次は、駅周辺にある安いコインロッカーをチェックするわよ。
スポンサーリンク

戸塚駅周辺の安いコインロッカーを紹介!

戸塚駅の西口から徒歩2,3分のところに「Saclass(サクラス)戸塚」というショッピングモールがあり、入り口付近にコインロッカー設置されています。

駅から向かう場合は、2Fの西口を出て「トツカーナモール」の中を通り抜けます。

正面に見える「Saclass戸塚」へ向かいます。

エレベーターでB1Fに下りると、裏側にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm200円15個
約35cm × 57cm × 57cm300円3個
  • 取り扱い時間 9:00~2:00
  • 0時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

小サイズが200円と駅の半額で預けられます。

西口から徒歩3,4分なので、少しでも安く預けたい方は利用してみてくださいね!

それじゃ最後に荷物預かり所を紹介するわ。

戸塚駅周辺の荷物預かり所!

2017年に始まった「ecbo cloak(エクボクローク)」というサービスがあるのですが、これを利用すると、

  • 居酒屋
  • 不動産屋
  • 漫画喫茶

などの提携している店舗に荷物を預けることができます。

まだ始まって日が浅いサービスなので、提携している店舗が少ないのがネックなのですが、幸い戸塚駅の周辺には4店舗ありました。(2020年1月時点)

一番近くにある「ユーミーらいふ 戸塚店」は、駅から徒歩2分なのでとても便利ね!

料金は駅構内と同じ「小/400円 大/700円」という設定で、何より事前にアプリから予約できるのが最大のメリットです。

アプリのダウンロードはこちら↓

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo Inc.無料posted withアプリーチ

私自身さっそくこのサービスを利用してみたので、メリット・デメリットやアプリの使い方などをまとめてみました。

平日や朝早い時間であればコインロッカーで大丈夫だと思いますが、連休やイベントとかさなって空きが心配なときは非常に役に立つサービスですよ^^


ということで戸塚駅のコインロッカー&荷物預かり所でした。

参考になりましたら幸いです〜。

神奈川県内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-神奈川県の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.