東京都の駅

明治神宮前駅のコインロッカー完全なび!8か所587個を徹底解説

更新日:

東京メトロ千代田線、副都心線の2路線が停まる「明治神宮前駅」

駅名にもなっている通り近くに明治神宮があるほか、代々木公園、原宿、表参道にも近いため、休日は大変多くの人で賑わっています。

ここ数年で海外からのお客さんもグーンと増えたわね。

買い物や町歩きをする時に荷物を預けたい人もいるでしょうから、本日は明治神宮前駅とその周辺のコインロッカー情報をじっくりお伝えしますね。

  • サイズ
  • 料金
  • 個数
  • 設置場所

などチェックして、ぜひお出かけの際の参考にしてください。

また、空きが無い時のために周辺の荷物預かり所も紹介します^^

スポンサーリンク

明治神宮前駅のコインロッカー&荷物預かり所

まず、明治神宮前駅で荷物を預けたい場合、以下の3つの選択肢があります。

  1. 駅構内のコインロッカー
  2. 周辺の荷物預かり所
  3. 周辺のコインロッカー

基本的には駅構内のコインロッカーで大丈夫だと思いますが、空き具合が心配なときは荷物預かり所を利用するのがおすすすめです。(事前に予約できるので)

反対に駅周辺のコインロッカーは、「ラフォーレ原宿」というショッピングセンターや、竹下通りにいくつか設置されているので、その辺りで買ったものを預けたいときに利用すると良いでしょう。

観光するのに要らないなものを預けたいのか、観光で買ったものを預けたいのか、状況に応じて使い分けると良さそうね。

それでは、駅構内のコインロッカーから順に解説していきますね。

スポンサーリンク

明治神宮前駅のコインロッカー4か所を解説

明治神宮前駅のコインロッカーは、改札外の4か所に設置されていました。

  1. 「代々木公園方面改札」を出て右後ろ 3番出口の先あたり
  2. 「明治通り方面改札」を出て左後ろ
  3. 「神宮前交差点方面改札」を出て正面
  4. 「神宮前交差点方面改札」を出て左方向 階段の手前あたり

簡単な構内図を作ったので、だいたいの位置を確認してみてください。

サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)

小・・・約35cm × 34cm × 64cm

中・・・約35cm × 52cm × 64cm

大・・・約35cm × 87cm × 64cm

特大・・約35cm × 120cm × 64cm

各改札付近にまんべんなく設置してあるから、利用する出口に合わせて預けるとこを決めると良いわ。

参考までに出口案内を載せておくので、ご自身が何番出口から出るのか把握しておいてくださいね^^

構内図だけでもイメージは持っていただけたと思いますが、実際の写真と合わせて1つずつ見ていきましょう〜。

なお、4か所のコインロッカーはすべて現金or電子マネーに対応した暗証番号式で、以下の点は共通しています。

  • 取り扱い時間は始発から終電まで(日変わりは午前2時)
  • 午前2時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内
スポンサーリンク

1. 「代々木公園方面改札」を出て右後ろ

千代田線の「代々木公園方面改札」を出て右後ろ方向に進みます。

そしたら、3番出口の先あたりにコインロッカーがズラーっと並んでいますよ。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円67個
約35cm × 52cm × 64cm500円47個
約35cm × 87cm × 64cm700円10個
特大約35cm × 120cm × 64cm900円3個

駅構内で最も数が多いロッカーです。

大型サイズもたくさんあるので、スーツケースなどをお持ちの方も安心ですよ。

2. 「明治通り方面改札」を出て左後ろ

千代田線の「明治通り方面改札」を出て左後ろに進むと、6番出口への通路付近にコインロッカーがあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円44個
約35cm × 52cm × 64cm500円8個
約35cm × 87cm × 64cm700円2個

3. 「神宮前交差点方面改札」を出て正面

副都心線の「神宮前交差点方面改札」を出ると、正面にコインロッカーが2基設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円30個
約35cm × 52cm × 64cm500円9個
約35cm × 87cm × 64cm700円3個

改札から近いので各サイズとも空きが少なめです。もし、まったく空いてなかったら次に紹介するコインロッカーへ向かってください。

4.「神宮前交差点方面改札」を出て左方向

3の場所から券売機の前を通ってまっすぐ進むと、階段の近くに2基設置してあります。

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円21個
約35cm × 52cm × 64cm500円10個
約35cm × 87cm × 64cm700円6個

というこで、明治神宮前駅のコインロッカーを4か所ご紹介してきました。

私が見に行ったのは日曜のお昼頃ですが、空き具合は3~4割といったところです。

おそらくどこかしらには預けられると思いますが、イベントと重なって空きが心配だったり、そもそも駅構内を歩き回りたくない方は、次に紹介する荷物預かり所を利用してしまうのがベターですよ^^

荷物預かりサービス『ecbo cloak』がとても便利

2017年から始まった『ecbo cloak(エクボクローク)』というサービスを利用すると、提携している喫茶店や美容室などの店舗に荷物を預けることができます。

2019年現在、大都市を中心に日本全国で約1,000店舗が提携していて、明治神宮駅の周辺にも数店舗あります。

ecbo cloakの検索結果

どれも駅から1,2分程度なので、大きな荷物があってもそこまで苦ではないと思います。

何より事前に予約できるのが最大のメリットなので、コインロッカーの空きが心配な時ほど利用価値は高いですよ!

さらに駅よりも少しだけ安く(小300円/大600円)預けられるのも嬉しいポイントね。

私自身、さっそくこのサービスを利用してみたので、メリット・デメリットやアプリの使い方などを細かくまとめてみました。

気にになる方はぜひご覧になってくだい〜。

荷物預かりアプリ『ecbo cloak』が超便利!使い方からメリット・デメリットまで総まとめ

アプリのダウンロードはこちら↓

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo cloak - 荷物預かり予約で旅を身軽に

ecbo Inc.無料posted withアプリーチ

それじゃ、最後に駅周辺のコインロッカーを見ていくわよ。現地で買った物を預けたい人はしっかりチェックしてね。

駅周辺のコインロッカーは全部で4か所

先ほどお伝えした通り、周辺のコインロッカーは「ラフォーレ原宿」と竹下通りに合わせて4か所設置されています。


※数字をタップすると場所・サイズ・個数などが表示されます

順番にサクッと解説していきますね^^

1. 「ラフォーレ原宿」の2.5階のエレベーター前

明治神宮前駅の5番出口を出ると、目の前に「ラフォーレ原宿」というショッピングセンターがあり、2階と3階の間のエレベーター前にコインロッカーがあります。

ラフォーレ原宿 入り口

設置してあるコインロッカー

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm300円10個
約35cm × 57cm × 64cm500円3個
  • 取り扱い時間は11:00~21:00
  • 営業時間を過ぎると1日分の追加料金
  • 使用期間は開始日を含めて3日以内
  • 100円硬貨のみ使える鍵式ロッカー

空きは多めなので、こちらで買い物をする方は利用すると良いでしょう。逆に言うと、それ以外の方にとっては利用しずらいかもしれません^^;

2. 原宿ル・ポンテの3階

竹下通りの原宿駅側の入り口付近に「ル・ポンテ」という店舗があり、そこの3階にコインロッカーコーナがあります。

ル・ポンテ入り口

エレベーターで3階に上がる

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 57cm300円55個
約35cm × 57cm × 57cm400円21個
約35cm × 87cm × 57cm500円24個
  • 取り扱い時間は8:00~22:00
  • 0時をを過ぎると1日分の追加料金
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内
  • 100円硬貨のみ使える鍵式ロッカー

原宿駅からほど近いので、竹下通りでお買い物をする方にはオススメのロッカーです。

日曜のお昼過ぎに確認したところ各サイズともガラガラだったので、知っている人が少ない穴場ロッカーと言えるかもしれません。

駅より安いのも嬉しいポイントね!

3. 原宿シュロス城西ビル1階と地下1F

ル・ポルテから20mほど進むと、右側にコインロッカールームがあります。(ダイソーの向かいあたり)

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 34cm × 64cm400円80個
約35cm × 57cm × 64cm500円47個
約35cm × 87cm × 64cm700円20個
特大約35cm × 120cm × 64cm800円5個
  • 取り扱い時間は8:00~23:00
  • 23時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内
  • 現金または電子マネー対応の暗証番号式(一部鍵式)

竹下通りで最も数があるのがこちらロッカーです。23時まで出し入れ可能なので、遅い時間まで買い物をする方にも安心ですね^^

4. SoLaDo竹下通りの脇

竹下通りの出口付近(原宿駅の反対側)に「SoLaDo竹下通り」をいうファッションビルがあり、その脇にコインロッカーが設置されています。

SoLaDo竹下通り

入り口の右側を進むとコインロッカーがあります。

この通路の先にコインロッカーあり

 サイズ(幅 × 高さ × 奥行き)料金個数
約35cm × 25cm × 57cm200円18個
約35cm × 40cm × 57cm300円20個
約35cm × 87cm × 57cm600円4個
  • 取り扱い時間は平日10:30~20:30、土日10:30~21:00
  • 午前0時を過ぎたら1日分の追加料金が発生
  • 使用期間は開始日を含めて4日以内
  • 100円硬貨のみ対応の鍵式ロッカー

小サイズが200円で預けられる、地域最安のコインロッカーです。

こちらもほとんど空いていたので、たくさん買い物をした時などに利用してくださいね。


ということで、明治神宮前駅のコインロッカー&荷物預かり所をご紹介してきました。

周辺のコインロッカーは利用者が少ないのか空きが多めです。

反対に駅構内は全体的に空きが少なめですので、記事中でもお伝えした通り、場合によっては荷物預かり所を利用も検討してみてくださいね^^

ではでは、参考になりましたら幸いです。

東京都内の駅一覧へ戻る

スポンサーリンク

-東京都の駅

Copyright© コインロッカー見いつけた! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.